第23回兼六園ジュニアカップ 三連複1点勝負!

今日は金沢競馬場で行われる、兼六園ジュニアカップを予想します!

今回は小頭数6頭で、地方交流レースのため、門別・浦和・名古屋からの遠征馬が参戦しています。

注目馬その1 エンリル

エンリルは前走の「サードニクス特別」の勝ち方が非常によかった。

そのレースで下したグレイテストワークがその後「サンライズカップ」で好走しているので、レースレベルもそれなりだったと思います。

小頭数で、メンツをみても逃げるのはこの馬と思います。

前走の金沢プリンセスカップは、着差こそ一馬身弱ではあったものの、そのあともどんどん伸びていくような着差以上の完勝でした。

門別時代には、1,100mでレコード勝ちをしているように、スピード能力はここでは上位です。

エンリルについていって、直線で勝負を仕掛ける展開を期待します。

馬券の買い目

小頭数なので、ここは絞ってかいます!

三連複1点勝負です!

浦和から参戦のカイルも前走は直線のマッチレースで根性ある走りを見せてくれました。

小頭数なので、前目に行く馬を優先的に買いたいため、この馬を3頭目に指名します。

小久保厩舎所属は勝つレースを選んで参戦するイメージなのと、岡部騎手を配置する当たり、それなりにしっかり仕上げてここに臨んでいると予想します。

おそらく配当は低いですが、ここを当てて10/6の「東京盃」につなげましょう!

最新情報をチェックしよう!