8/27(土),28(日)の注目馬!

みなさんこんにちは!

お盆休みもあけて、早くも8月最後の週末競馬です。

ひさびさですが、週末競馬の注目馬を挙げていこうと思います!

8/27(土)の注目馬

土曜日は重賞がありませんが、午後のレースから3頭を挙げます。

札幌8R 3歳以上1勝クラス(ダ1,700m)

レリジールダモーレ

北海道での2戦は、ともに勝ち馬が強く2連続で2着となっています。

なお、2走前の勝馬フローラルビアンカはその後2勝クラスで即2着になり、前走の勝馬クレスコジョケツはちょっと力が抜けていたものの、レリジールダモーレも3着に5馬身付けていますので、ここは今度こそ勝ちたいところ。もう順番は回ってきたと思います。

今回は出走馬に、短距離で先行していた馬が複数いるので展開は流れそうで、中段よりちょい後ろからレースを運ぶ本馬に展開も向きそうです。3戦連続で横山琉人Jが乗るので、これも安心材料です。

小倉10R 西海賞 2勝クラス(芝2,000m)

アメリカンスター

前走は3歳上1勝クラス(芝1,800m)を快勝。ここまでの2勝はいずれも小倉1,800mであげている、小倉中距離が大得意レディーですね!

約5か月の休み明けになった前走。レースをみた印象は「競馬が本当に上手!」です。スタートもよく、レース序盤は先行2頭を行かせて3番手につけています。4コーナー明けで前の2頭をスッと交わして、直線は上がり最速でしっかり走る。本当に文句無しのレースでした。

昇級レースのここでも十分に走れる能力があると思います!

新潟10R 長岡ステークス 3勝クラス(芝1,600m)

ジャカランダレーン

現級での3戦は、いずれも勝ち馬とは0.4秒以内の僅差での敗戦。

その戦ってきた相手は、現OP馬のロードマックス(前走)、重賞に出走しているワールドバローズ(2走前)、OPのメイステークスで2着のエイシンチラー(3走前)と、バリバリのオープン馬たちばかりで、それらと僅差に走れるんだからここでも能力は十分通用します。

先行するメンバーが手薄なココは、ジャカランダレーンの勝ちパターンである「先行→粘り込み」が決まる絶好の舞台だと思います。

ほかの2頭に比べてかなり人気薄なようなので、ここはおいしくゲットしちゃいたいです!

8/28(日)の注目馬!

日曜日の注目馬は、重賞の2レースから挙げます!

新潟2歳ステークス

キタウイング

先週の未勝利戦(新潟芝1,600m)を快勝したのち、連闘でここへ進んできました。

その勝ち方が実に優秀。先行勢有利な展開の中8番手から長く脚を使い、先に抜け出していたバロックダンスをゴール前でしっかり差し切りました。

3着に付けた着差は5馬身。上がりが33.4秒で、上り2位のバロックダンスが34.1秒ですから、1頭だけ完全に力が違った印象です。

2歳戦ですので恐らく今回も展開はスロー。であれば前走と展開も似てくると思います。

新潟2歳ステークスは長くいい脚を使う馬が好走するレースですので、同コースでハイパフォーマンスを見せたキタウイングが好走しても何にも驚きません!

キーンランドカップ

マイネルジェロディ

前走UHB賞は1番人気に推されながらも6着。

先行勢に有利な展開だったのに…と鞍上は評価していました。過去レースをみたところ、中山1,200mを前半33.1で走って3着に粘りこめていたりしているので、マイネルジェロディは先行勢にきついペースでの粘り込みが向いているタイプなのでしょう。

となると前走は、本来は有利な展開がこの馬にはありがたくないものだったと評価することが出来ます。この1レースだけで見切るのはさすがに時期尚早。現在13人気はさすがに人気を落し過ぎています。

鞍上は日本の競馬に慣れてきているホーさん!ここも持ち前の勝負強さを見せてくれることでしょう!

夏競馬も終盤戦!!

いよいよ8月も最終週。夏競馬もいよいよフィナーレですね!

あっという間のローカル開催でちょっと寂しいですが、9月になれば大好きな競馬が関東に帰ってきます!フォロワーのお友達との観戦も企画していますので、秋競馬も楽しみです♪

8月ラスト。皆さんで一緒に勝ってしめくくりましょうね(^^♪

皆さんのいいね&RTがモチベーション

買い目を絞る参考になった、面白かったなど、ちょっとでもよかったら、Twitterマークから競馬ファンの皆さんに広めていただければ嬉しいです!Twitterもやってますので、フォロー大歓迎です!