ブリーダーズゴールドカップ 予想!

皆様こんばんは。

今日からお盆休みの方もいたり、忙しくお仕事の方もいたりで、世の中自分中心のカレンダーで生きていくことの難しさを感じ始める今日この頃です。リズムをどこに合わせればいいのか、まあ結局競馬に合わせることになります。

僕、実はお盆休み明けの来週も5連休取ります。札幌記念観戦を目指して北海道旅行に行くのです。そうこうしているうちに夏が終わりそうですね。

さて、連休初日は門別競馬の「ブリーダーズゴールドカップ」と行きましょう

門別競馬場の馬場(感覚的なお話)

門別競馬場の馬場は、天気の影響が非常にわかりやすく出ます。

今開催はずーっと雨が降っていることもあって、レースは重~不良馬場で実施。昨日は曇りだったので馬場も若干乾きましたが、今日はまた雨。恐らくメインレースはまた不良馬場です。

今日もここまでとにかくタイムが出ています。ただ門別は直線が果てしなく長いのが特徴。軽い馬場だから行った行ったになると思ったら痛い目になります。

門別では、重・不良馬場で持ち時計のある馬が逃げると「スピード能力の振るいがけ」レースになりやすく、本来展開利のある2番手・3番手の馬が直線入り口で苦しくなるパターンが多いです。(さっきの7Rもそれ)

そのため直近5走の持ち時計(良と重)のチェックが欠かせません。

また上がりタイム重要で、良馬場でなだれ込むように2着,3着になっている馬は軽視したほうがいいです。

予想

◎テリオスベル

〇グランブリッジ

中央馬は②テリオスベル、⑩グランブリッジがいいと思います。どちらも2,000m以上のレースで安定した走りをしていますし、グランブリッジは前走見る限り自分で動けそうなのもいい。古馬と同じ55キロになる点で若干評価を下げました。

一方で⑥プリティーチャンスは、強烈な差し脚が魅力的ですがとにかく脚を溜めないといけないタイプ。東海ステークス6着やマリーンS5着など、ダートオープンでやっていける力はあるものの、今回も前がながれてくれることが条件になりそうです。使える脚が短そうなのも気がかり。先行勢が有力馬だとエンプレス杯のように脚色が最後で一緒になりそうな気もします…

☆ノットイエット

休み明け+20キロの状態でオープン馬サンビュートと僅差の2着。とにかく追切の動きが格段にいいです。門別坂路で3F35秒台ーラスト12.5であれば、休み明けを叩いて状態はUPしているとみていいでしょう!中央時代の成績を見るとちょっと強くは推せませんが、展開が恵まれて3着とか…あればいいなと思います。

馬券はテリオスベルーグランブリッジを軸に3連複で買います。

中央馬はハギノリュクスとキムケンを買います。プリティーチャンスがきたらごめんなさい!馬券にする予定です。(プリティーチャンスは強いです。でも馬券妙味があまりにも無すぎます。)これにノットイエットを入れた3点になるかなと思います♪

まだ週末まで2日ありますからね!馬券の買いすぎには注意しつつ、いいおやすみにしましょー(^^♪それでは良い休日をー!

(小さいお願い)ブログ開設して1年になりました!今後もいい記事を書いていくことを約束しますのでもしよければSNSでのいいねやRTをおねがいします(^^♪超絶モチベーションになるのです。